購入・実食レビュー

ヤマザキ×ウエルシア 『糖質を抑えた平焼きあんぱん』が本当にまずかった件【糖質26.3g/1個】

ヤマザキ×ウェルシアがコラボした低糖質シリーズ第4弾です。当サイトでもこれまで3種類食べてきましたが、どれもいまいちで期待を裏切られてきました。
今回の平焼あんぱんは果たしてどうでしょうか?辛口レポートをまとめました。

糖質を抑えた平焼きあんぱんの栄養成分について

100gあたり

カロリー314kcal
たんぱく質7.8g
脂質13.6g
糖質30.2g
食物繊維19.6g
ナトリウム440mg
1個当たりの糖質26.3g

糖質が1個当たり26.3gなのであんぱんとしては糖質を30%以下に抑えています。それでも糖質20g以上のパンを低糖質と呼んでいいのか微妙なところです。

・原材料

つぶあん、小麦粉、卵、発酵種、ショートニング、ラード、砂糖、植物性たん白、パン酵母、植物油脂、麦芽エキス、乳糖、食塩、卵粉、ライ麦粉、加工デンプン、グリセリン、ソルビット、酢酸Na、乳化剤、甘味料(ステビア)、イーストフード、V.C、酒精、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

植物性たんぱくが原材料に含まれているため、食物繊維を豊富に含んでいるパンとなっています。他は通常のパンとほとんど変わりません。

糖質を抑えた平焼きあんぱんを食べてみた感想

平焼あんぱんなので平べったくぺちゃんこです。お皿1枚分になっており、かなりの大きさです。ボリューミーなパンとなっています。

平焼あんぱんを半分に割ってみました。あんはしっかり入っていますが果たして味はどうでしょうか?一口食べてみると…

「まずい」

低糖質でボソボソしているから不味いのではなく、純粋にパンが不味いです。ヤマザキのパンは美味しくはありませんが、際立って不味いパン生地になっています。また、餡も最悪です。甘ったるいだけでなく変な人口甘味料独特の味がして餡子風味のパルスイーツといった感じになっています。低糖質の餡子は総じて似たような味ですが、こちらのパンは糖質が26gとさほど低くありません。若干糖質を抑えた凄く不味いパンといった感じでしょうか。

正直、二度とリピートすることはありません。こんなに不味いアンパンを食べたのは初めてです。もう少し商品開発を工夫してほしいところです。

関連記事

  1. 【レビュー】明星 低糖質麺ローカボが不味かった件【糖質11.7-12.…

  2. 森永「おいしい低糖質プリン」カスタードVS抹茶比較。糖尿病患者視点で検…

  3. 【レビュー】ロカボクッキーの口コミ評価。リピートはないかな【糖質1g/…

  4. 【低糖質パスタ】糖質オフマルシェ「低糖質生フェットチーネ」の口コミ評価…

  5. 【ニチレイ】カロリーセレクト「イタリアンハンバーグ」の口コミ。ダイエッ…

  6. 明治「ロカボーノカフェラテ」レビュー。おいしく低糖質に自宅でカフェラテ…

最新記事

  1. 低糖質・低カロリー食レビュー

  2. 購入・実食レビュー

  3. 購入・実食レビュー

  4. 購入・実食レビュー

  5. 購入・実食レビュー




PAGE TOP