低糖質・低カロリー食レビュー

【糖限郷】「低糖質大豆クロワッサン」の口コミ。宣材写真よりも大きいクロワッサンに驚き【糖質2.3g/1個】

私にとって、低糖質パンと言えば、ぱっと思い浮かぶネットショップは糖質オフの食品専門店『低糖工房』です(検索するとよく出てくるので)
低糖工房の低糖質パンは全体的に美味しいので基本的には満足していますが、他社の低糖質パンも試してみたくなったので、探してみました。いくつか候補はありましたが、今回は糖限郷の低糖質パンを試してみることにしました。1つ目は「低糖質大豆クロワッサン」です。

低糖工房と比較してどちらが美味しいのか。他社の低糖質パンのクオリティはどうなのかお伝えします。

クロワッサンの糖質量は?市販・低糖工房のクロワッサンとの比較

そもそもクロワッサンの糖質量はどの位なのでしょうか。デニッシュ系なので、糖質たっぷり入っていそうなイメージではありますよね。市販及び低糖工房のクロワッサンを調べてみました。

カロリー糖質量
パスコ クロワッサン176kcal18.7g
フジパン クロワッサン141kcal14.9g
低糖工房 低糖質クロワッサン146kcal1.3g
糖限郷 低糖質大豆クロワッサン132kcal2.3g

意外にもクロワッサンはパンの中では、糖質が高くはありません。でも、糖質制限中にはちょっときついですよね。糖限郷のクロワッサンは低糖工房よりも糖質が高いですが、それでも一般的なクロワッサンと比べると80%位はカットされており非常に優秀な低糖質パンです。

糖限郷「低糖質大豆クロワッサン」を食べてみました

糖限郷の公式ショップを見てみると、クロワッサンの宣材写真は下記の様な感じだったので「ミニクロワッサン位の大きさしかないのか」と思っていました。

▲宣材写真のクロワッサンは小さく見えます。しかも塩かかってるし。

実際のクロワッサンはというと、横長で思ったよりも大きかったです。

横幅があまりないのが、アレですが思ったよりもサイズがあったので「宣材写真よりも大きいなんて珍しいパターンだな」と得した気分になりました。でも、塩は付いていませんでした。塩はどこに行った…?

ちなみに、低糖工房のクロワッサンはこんな感じ。
糖限郷のクロワッサンとは見た目もサイズもまったくもって違います。

低糖工房はハード系の生地なのに対し、糖限郷はむにゅっと柔らかい生地でスーパーでよく見かけるクロワッサンっぽい印象を受けました

中身を見てみると、ちゃんとデニッシュっぽく何層にも分かれています。バターと大豆のいい香りもします。

食べてみると、大豆っぽい味が終始するものの、もっちりとした生地とバターがいい味出してました。原材料を見てみると、砂糖・添加物・マーガリン不使用だそうで、余計なものが入っていない分「大豆っぽい」という事を除けば、クセもなく美味しくいただけました。何も付けなくとも十分味が付いているのもいいですね。

卵やソーセージを挟んで朝食にしてもよさそうです。私はおやつとして食べましたけどね。

大豆っぽさが気にならなければ、おすすめです

糖限郷の「低糖質大豆クロワッサン」は、大豆粉を使用していますのでどうしても大豆っぽさがぬぐい切れません。

しかしながら、味は抜群。糖質も低いので、糖質制限ダイエッターだけでなく、糖尿病の方も安心して食べる事ができるのではないでしょうか。サイズもティータイムのおやつとしては、充分すぎるほどボリューム感があります。コスパはよくありませんが、糖質制限中のおやつにぴったりなので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

糖限郷「低糖質大豆クロワッサン」の販売ページを見る

こちらもチェック!

icon-arrow-circle-right 低糖質パンランキングを見る


この記事が気に入ったら
いいね!しよう


最新情報をお届けします

関連記事

  1. 【糖限郷】糖質85%オフ「ウィンナーコッペパン」の口コミ。糖質制限中の…

  2. 【糖限郷】「低糖質大豆コッペパン」の口コミ。弾力のあるコッペパンで腹持…

  3. 【糖限郷】「あんバターコッペ」の口コミ。つぶあんが入った貴重な低糖質パ…

最新記事

  1. 健康宅配食レビュー

  2. 健康宅配食レビュー

  3. 低糖質・低カロリー食レビュー

  4. 低糖質・低カロリー食レビュー

  5. 健康宅配食レビュー




PAGE TOP