【保存版】低糖工房で糖質制限!人気低糖質パンの口コミ評価まとめ

近年では、糖質制限やロカボなどの言葉も浸透し、それに準じ低糖質食品やスイーツがスーパーやドラッグストアでも手に入るようになりました。しかしながら、厳しい糖質制限が必要な方にはそれでも糖質が高くて困りものです。

そんな方にぴったりなのがネット通販サイトの糖質オフの食品専門店『低糖工房』

低糖質パン・スイーツ・麺などの取り扱い商品が多く、多くの商品は糖質5g以下。この記事では、そんな低糖工房で人気の低糖質パンの紹介や実際に私が食べた感想などを紹介します。


広告

低糖工房ってどんなショップ?

低糖工房は、食品に含まれている糖質量をできる限り抑えて、更においしさにこだわった商品群を販売するサイトとしてオープンしたネット通販ショップです。市販されている低糖質食品よりも更に糖質量が抑えられており、糖尿病などで厳しい糖質制限をされている方におすすめ。

砂糖を使う代わりに、少量でとても甘い「高甘度甘味料」を使用。厚生労働省が定める一日許容摂取量に届かない値に抑えた低糖質食品を販売しています。

パン・スイーツ・麺類・惣菜など幅広い商品展開が魅力的。新商品も出ていますので、今後の期待値は大。糖質制限中の方は是非ともチェックしておきたいショップです。

低糖工房で人気の低糖質パンを紹介

低糖工房では、数多くの低糖質パンが販売されています。その中でも人気のある低糖質パンの紹介と実際に食べた口コミを合わせて紹介します。

低糖質ウインナーロールパン 糖質2.9g/1個

少し小振りではありますが、ザクっとした歯ごたえのウィンナーと小麦たんぱくを使用したパン生地の相性は抜群!ふすま粉・大豆粉は使用していませんので、クセのない仕上がりになっています。1個あたりの糖質量はたったの4.0g

自然解凍して食べても良し、自然解凍後にオーブンで焼くとパン生地やウインナーの表面がパリッとなって美味しさが増します。

「低糖質ウインナーロールパン」を食べた感想・口コミ

私はオーブンで焼いて食べてみましたが、外側「パリッ」と中身は「モチモチ」となり、本当に低糖質パンなのかと忘れる位美味しくいただくことができました。中に入っているウインナーは、低糖質だからといって何らかの栄養成分をいじっている様な感じはせず、スーパーでよく販売されているごく普通のウインナーでした。パン生地もクセはなく、違和感なし。

そのまま食べても美味しいですが、ケチャップを少々つけて食べると普通のウインナーロールパンと遜色は完全になくなります。朝食やランチ、おやつにぴったりな総菜パンです。
「低糖質ウインナーロールパン」の販売ページを見る

低糖質チョココロネ 糖質2.9g/1個

大豆粉をつかった低糖質パンに、低糖工房独自に作られた低糖質チョコクリームを使用した低糖質チョココロネ。

1個あたりの糖質量は2.9g。市販されているチョココロネと糖質を比較してみると、約89%糖質がカットされています。「とにかく甘い菓子パンが食べたい」と願う方にぴったりな低糖質パンですね。

「低糖質チョココロネ」を食べた感想・口コミ

自然解凍して食べてみました。低糖質チョコクリームはパン生地のしっぽ部分までたっぷりと入っています。低糖質だからと言ってケチケチしていないのがいいですね。チョコクリームは濃厚でビターな味わいでした。糖質制限とは無縁の夫にも「すごく美味しい」と大絶賛。これで糖質2.9gですから驚きを隠せません。

カロリーは151.3kcalなので、おやつとしては丁度いいカロリー・糖質ではないでしょうか。気を付けたいのが、電子レンジでの加熱は絶対にしない事です。中のチョコクリームがドロドロに溶けて大惨事になってしまいます。

低糖工房の「低糖質チョココロネ」の販売ページを見る

低糖質ホワイトミックスピザ 糖質5.5g/1枚

「低糖質パンは小振りなのが多いから、あまり食べた気がしない」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、低糖工房の低糖質ホワイトミックスピザでしたら、1枚食べても糖質5.5g!トマトソースにチーズ、ベーコンやコーンがのった食べ応え十分のピザを食べることができてしまいます。ピザの直径は17.5cm程度でしたので、成人女性であればこのピザ1枚でお腹が膨れますね。

「低糖質ホワイトミックスピザ」を食べた感想・口コミ

電子レンジで加熱したのち、オーブンで少し焼いて食べてみました。写真で見てもおわかりの様に、とけたチーズと大きなサラミ、トマトソースやコーンもしっかりとトッピングされており本格的なピザでした。パン生地はモチモチしており、パリパリしてる生地がお好きな方には微妙かもしれませんが、かなり満足感がありました。

私はこの低糖質ピザ1枚と飲み物でお腹も膨れました。こんなにも満足感とボリュームがある低糖質パンは初めてです。

「低糖質ホワイトミックスピザ」の販売ページを見る

低糖質あんぱん 糖質2.3g/1個

小麦たんぱく使用したパン生地に、低糖質小豆のあんをたっぷりと詰め込まれた低糖質あんぱん。

あんこが表面に出ているのを見ると、あんこ好きにはたまりません。小振りのあんぱんですが、糖質は2.3gに抑えられています。市販のあんぱんは糖質が60g前後でとんでもなく高いのでずっと我慢してきた方には是非試しておきたい低糖質パンですね。

「低糖質あんぱん」を食べた感想・口コミ

中身を割ってみると、こんなにもあんこが詰まっていました!残念ながらつぶあんではありませんが、あんこを我慢してきた身としては嬉しい限り。

実際に食べてみると、あんこがとても甘かったです。公式販売ページにも「甘すぎる」といった口コミも見受けられました。とにかく甘い菓子パンを食べたい方にはぴったりではないでしょうか。あんこの味は甘味料っぽいのは否めませんが、ざらっとした舌触りがあんこ好きとしてはたまらずにゆっくりと味わいながら食べました。マジでうまい。
低糖工房「低糖質あんぱん」販売ページを見る

低糖質クロワッサン 糖質1.3g/1個

植物ファイバー・小麦たんぱく原料にマーガリンを48層にも折り重ねて丁寧に焼き上げた低糖質クロワッサン。

マーガリンの香ばしい匂いが食欲をそそるフワフワもっちりとした生地に仕上がっています。1個あたりの糖質量はたったの1.3gなので、一度に2個食べても糖質的には問題なさそうですね。

「低糖質クロワッサン」を食べた感想・口コミ

私は自然解凍した後、オーブンで焼いてから食べてみました。外は「パリ」中身は「ふんわり」とした食感になりました。

ほんのりとマーガリンの甘みがあるので、何も付けずとも美味しく頂けますが、小振りで物足りない方はハムや生野菜をサンドして食べるといいかもしれません。コーヒーとよく合いますので、食事だけでなく、ティータイムにぴったりですよ。

「低糖質クロワッサン」の販売ページを見る

低糖工房で人気の低糖質パンをおトクに試したい方には

低糖工房では、魅力的な低糖質パンが沢山販売されており目移りしてしまいます。独特の製法で低糖質パンが作られているが故に、お値段はちょっと高め。でも、人気の低糖質パンを色々試してみたいと思う方もいらっしゃるはず。

そんな方には、低糖工房の「低糖質パン特盛りお買い得セット」「菓子パンスイーツセット」等で自分の口に合うか試してみましょう。送料無料で様々な種類の低糖質パンをお試しできますので、おトクです。

低糖工房の低糖質パンについて:まとめ

市販されている低糖質パンよりもちょっと割高感はありますが、その分糖質が極限まで抑えられており、本気で糖質制限中の方にはありがたいネット通販ショップです。味のクオリティも思ったよりも高いので、試すのに十分な価値はあります。

ちなみに境界型糖尿病の私が低糖工房の低糖質パンをランダムで2個ほど食べても血糖値オーバーしてしまう事はなく、糖尿病の方でも比較的安心して食べられるのではないでしょうか。

商品数がとても多く、きっとお気に入りの低糖質パンが見つかりますよ。

低糖工房の公式ショップを見る
最新情報をチェックしよう!


広告