低糖工房「低糖質チョココロネ」

低糖工房の「低糖質チョココロネ」は1個あたりの糖質量がたったの2.9g!チョコクリームはしっぽまでたっぷりつまっており、糖質制限中にぴったりの菓子パンです。

パン生地には、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む低GIの「大豆粉」を使用し、独自配合された「低糖質チョコクリーム」がたっぷり詰まっている低糖質チョココロネ。甘いものが食べたい糖質制限中の方も大満足間違いなし。

低糖工房「低糖質チョココロネ」実食レビュー

糖質量2.9g(1個)

低糖工房の「低糖質チョココロネ」は冷凍品として届きますので、自然解凍してから頂くことが出来ます。

パン生地に大豆粉が使用されていますが「大豆臭い!」と気になる事はありませんでした。
中に入っているチョコクリームはビターなテイスト。といっても、ものすごく苦いわけではありませんので、苦いのがNGな方もご安心下さい。チョコクリームはしっぽまでたっぷりと入っていますので、満足感がありました。なお、チョココロネの大きさは、市販のチョココロネとあまり変わりません。

注意点として、自然解凍が待ちきれなくて電子レンジで解凍してしまうと、中に入っているチョコクリームがドロドロになってしまいます。500Wの電子レンジの場合は30秒くらいがベストかもしれません。時間のある方は、自然解凍でお召し上がり下さい。
▲チョコがとけてしまった様子。もったいない…。

「低糖質チョココロネ」の総合評価

糖質
2.9g(1個)
価格
1,080円(4個)
特徴
1個あたりの糖質量2.9g。カロリーは151.5kcal。糖質制限中の朝食やランチのお供にぴったり。また、食物繊維も12.9gと豊富なので、便秘改善にも期待出来る。チョコクリームはたっぷりつまっているので、どうしても甘いものが食べたい方にイチオシな低糖質菓子パン。
評価
総評
チョコクリームがあますことなく入っているので、菓子パンを食べたくなった糖質制限中・糖尿病の方にはおすすめ。チョコクリームは若干ビターなので、ビターチョコレートが好きな方にはたまらない一品。お値段が高いのがネックではあるが、圧倒的に低い糖質量(2.9g/1個)を考えると購入の価値あり。なお、パン生地には大豆粉を使用しているので、大豆が苦手な方はきついかもしれない。






最新記事

  1. 購入・実食レビュー

  2. 購入・実食レビュー

  3. 購入・実食レビュー

  4. 購入・実食レビュー

  5. 健康宅配食レビュー

PAGE TOP