購入・実食レビュー

【ニチレイ】カロリーセレクト「デミグラス風ハンバーグ」の口コミ。ダイエット中のおかずにいかが?【203kcal/1個(150g)】

カロリー制限系のダイエットをしている方にとって、日々の「カロリー計算」は大変だと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ダイエット中は単にカロリーを抑えるだけではなく、栄養面も考えて食べていかないと、身体を壊してしまいます。「カロリーを抑えつつ、いろんな食べ物を食べたい、食事を楽しみたい」と感じる事も多く、とても自分で毎日ダイエット用の食事を用意するのも大変です。

そんな時に便利なのが、カロリーが200kcal300kcalといった、カロリー計算しやすいようにされたダイエット系の食品です。ダイエット食品は色々ありますが、ニチレイにもダイエット食品がある事はご存知でしょうか。カロリー面に配慮している「カロリーセレクト」というダイエット食品があります。

今回はニチレイ「カロリーセレクト」シリーズの「デミグラス風ハンバーグ」をご紹介します。

ハンバーグのカロリーはどの位?ダイエット中に食べてもいいの?

そもそもハンバーグはダイエット中に食べても良さそうなのでしょうか。調べてみると「食べ過ぎに気を付ければ問題ない」食品だとは言われている様な感じで記載しているサイトが多かったですね。

理由としては、なんだかんだ言って糖質がそこまで高くないからという事でした。ハンバーグ150gだと、糖質は18~20g程度。糖質を気にしていない方にはピンとこないかと思いますが、メインのおかずにしてはまあまあ低めです。カロリーはハンバーグ150g335kcal程度。ハンバーグ1個。野菜サラダ、ご飯(少な目)、コーンスープという食事内容にすれば、1食500~600kcal位には抑えられそう。この食事内容であれば、野菜・お肉・炭水化物が摂取できるので悪くはなさそう。

ニチレイ:カロリーセレクト「デミグラス風ハンバーグ」の栄養成分

カロリー203kcal
たんぱく質13.5g
脂質10.5g
炭水化物13.7g
糖質11.6g
食塩量2.1g

カロリーセレクトの「デミグラス風ハンバーグ」は、カロリー・糖質共に一般的なハンバーグよりも低めではありますね。カロリーが約200kcalなので、カロリー計算しやすいのはいいかも。

ニチレイ:カロリーセレクト「デミグラス風ハンバーグ」を食べた感想

カロリーセレクトシリーズは、湯煎で5分温めるだけ。忙しい日にもさっと食べる事ができます。仕事が遅くなってヘトヘトでも気軽に食べられていいですね。

出来たものはこちら。ハンバーグは150gです。成人女性としては十分な量ではないでしょうか。デミグラスソースにはきのこが入っています。

割ってみると、肉の密度が高いなと思いました。肉がぎっちりと詰まっていてずっしりと重そうなハンバーグです。

実際に食べてみると「あ、肉」という感じ。何て表現すればいいのかわかりませんが、一般的なハンバーグと比べると肉以外の余計な味がなかったですね。肉の味は普通でした。でも、濃厚なデミグラス風のソースを絡めて食べると超美味しい。ドロっとしたデミグラスソースをご飯につけて食べるとまたいいですね。デブ食みたいでアレですが。

肉肉しいハンバーグを食べたいダイエッターは是非!

ニチレイのカロリーセレクト「デミグラス風ハンバーグ」は、カロリー制限をしているダイエッター&肉肉しいハンバーグを食べたいと思っている方にはぴったり。カロリーや糖質が若干控えめで、思い立った時にさっと食べる事ができますので、日々の食事作りに疲れたときにいかがでしょうか。

カロリーセレクト「デミグラス風ハンバーグ」の販売ページを見る

関連記事

  1. 【低糖質パスタ】糖質オフマルシェ「低糖質生フェットチーネ」の口コミ評価…

  2. はごろも「低糖質 ミートソース CarbOFF」を食べた口コミ評価。パ…

  3. 森永「おいしい低糖質プリン カスタード」を食べた感想【糖尿病のおやつ】…

  4. 【紀文】糖質50%オフおせちの口コミ。糖質制限中のお正月に。来年のお正…

  5. 森永「おいしい低糖質プリン」カスタードVS抹茶比較。糖尿病患者視点で検…

  6. 【ローソン】「ブランのハム&マヨーネーズパン」を食べた感想【糖質6.2…

最新記事

  1. 低糖質・低カロリー食レビュー

  2. 購入・実食レビュー

  3. 購入・実食レビュー

  4. 購入・実食レビュー

  5. 購入・実食レビュー




PAGE TOP