低糖質・低カロリー食レビュー

【ローソン】ブランの焼きカレーパン口コミ。スパイシーカレーだけど美味しくない【糖質15.8/1個】

カレーパンは意外と糖質の高いパンです。1個当たり40g程度糖質を含んでいて、カロリーもそれなりに高いです。それもそのはず、カレーの糖質と小麦の糖質、さらにそれをあげていたら糖質だけでなく、カロリーも高くなります。
ローソンのブランパンシリーズではカレーパンも取り扱っていて、糖質はたったの15.8gしか含まれておりません。

では、そんな低糖質なカレーパンの味はどうなのか?今回は「ローソン ブランの焼きカレーパン」を紹介します。

ブランの焼きカレーパンの栄養成分について

カロリー144kcal
たんぱく質8.2g
脂質3.8g
糖質15.8g
食物繊維6.7g
食塩1.17g

一般的なカレーパンのカロリーは350kcalと言われています。

ブランカレーパンのカロリーは144kcal。なんと半分以下に抑えられています。また、食物繊維量も通常のカレーパンが2.7gに対して、6.7gとかなりの量が含まれています。塩分は1.1gと若干低め程度ですが「カロリー」「糖質」「食物繊維」の3点をみても、十分健康に配慮したカレーパンだと言えます。

ブランの焼きカレーパンを食べた感想

袋から中身を開封してみました。結構ずっしりした重量で食べ応えがありそうです。

中を見てみると、しっかりとカレーが入っていました。でも、気になることが一点。通常のカレーパンは揚げて仕上げますが、このカレーパンは揚げずにパン粉を上からまぶして、焼いているだけです。味は落ちないのでしょうか。

うーん微妙…!

不味いわけではありませんが、旨くもありません。パサパサしているので、揚げない影響がもろに出ています。さらに中のカレーがやけに辛い!!辛いので、とても子供に食べさせることが出来ませんでした。総括して言えるのが、よくスーパー等で売られている市販の安いカレーパンの味がしたといった感じですね。

数値はかなりいいですが、味が残念なので次のリピートはしないかな。

ローソンのブランパンシリーズはちょっとあたりハズレが激しいわ…。

あわせてチェック!

icon-arrow-circle-right 低糖質パンランキングを見る

関連記事

  1. 【ファミマ×ライザップ】「ミルクチョコレートプリン」の口コミ。ビターな…

  2. 【ファミマ×ライザップ】「クリームワッフル」の口コミ。糖質オフ商品とは…

  3. 【ローソン】大豆スティック塩味を食べた感想。大豆感がすごいスティックで…

  4. 【ファミマ×ライザップ】「塩チーズパン」の口コミ。【糖質9.6g/1個…

  5. 【ローソン】「たまごを包んだしっとりパン」の口コミ。低糖パンとしては珍…

  6. 【ローソン】「4種のチーズトースト」の口コミ。とろけるチーズが良いアク…

PAGE TOP