健康宅配食レビュー

【口コミ】わんまいる「旬の手作りおかずセット」を食べた感想。境界型糖尿病視点でレビュー

糖尿病などで食事療法をしていると、日々の食事が段々とつまらなくなってしまいませんか。私は30代前半で境界型糖尿病と判明したので、同世代の人よりはつつましい食事をしていて、面白みがありません。

自力で食事を作っていると「味が薄くて美味しくないな」と思う事は多々あり限界も来てしまいますので、時々健康宅配食事をネットから注文して、食生活にメリハリを付けています。

今回は、わんまいる「旬の手作りおかずセット」のサンプル品を頂く機会がありましたので、食べた感想を書いていきます。

わんまいるの「旬の手作りおかずセット」とは

わんまいるはどちらかというと「栄養バランスが取れて健康的な食事が摂れる」という点を全面に出しており、ニチレイみたいに「糖尿病の方でも安心」と言うようにいわゆる「糖尿病食」ではありません。

とは言え、私が今回注文した「旬の手作りおかずセット」は1食当たり平均400kcal以下、塩分3.5g未満に抑えられていますので、カロリー配分はバッチリですね。

この手の宅配食事としては珍しく、ごはんもセットになっている「フルセット」もありますので、これはありがたいですね。ちなみに「フルセット」は1食当たり平均600kcal以下、塩分4.5g未満。人によってはカロリー・塩分オーバーになってしまうかもしれません…。

わんまいるの「旬の手作りおかずセット」を食べた感想

わんまいる:「旬の手作りおかずセット」の良い所

わんまいる「旬の手作りおかずセット」を実際に注文し、食べてみると良い点・残念だった点がありました。書き出してみます。

個包装されているので、自由な組み合わせで食べる事が出来る

わんまいるでは、1品1品個包装なので「このおかずはちょっと苦手」という場合、食べずに一緒に住む家族にあげてしまう事も可能。そんなことしてしまったら、栄養バランス的によろしくないかもしれませんが、人は食べ物の好き嫌いがありますからね…。

副菜を別の日として用意されていたものと入れ替える等も出来るので、自由度が高くなって良いですよね。

献立表(写真)が付いてくる

宅配食事が届くだけでなく、届けられた食事内容を調理した写真が掲載されている献立表が付いてきます。この写真がまた美味しそうに写っていて、明日はこれか~とわくわくしちゃいます。

「所詮企業が撮ってる写真だからキレイに写っているだけで、実際はしょぼいんでしょ」と思った方。そんなことはありませんよ。という訳で、私が撮った写真をのせときます。

カメラ素人なりに色々頑張って撮りましたが、それなりに美味しそうに見えませんか。実際、見た目通り味は美味しかったです。

▲特にこのきのこ豆腐ハンバーグはふんわりとしていて、美味しかったですね。

1品1品のカロリー・塩分量などがわかる

個人的に魅力的だと思ったのが、1品1品のカロリーや塩分量などが記載されている献立表が付いている所です。

食事療法をしている方の中には「食事内容を書いておくように」とかかりつけ医から指示されたりする場合もあると思います。私は半年に1回糖尿病内科に通っているのですが「血糖値オーバーした場合の献立を書いて」と言われています。

これが地味に面倒!

だって、料理名とかって自炊の場合、よくわからない。適当に炒め物をする事とかあるけど、料理名なんてないから上手く書けないと悩ましいと思う事があります。わんまいるは、そんな悩みは解決です。料理名も何が入っているのかも細かく書いてあるから、自分で食事日記(?)付けなくていいのでラク。

▲こんな風に詳しく書いてあります。つまりかかりつけ医にはこれを見せるだけでOK。

 

わんまいる:「旬の手作りおかずセット」の残念な所

良い所もあれば、当然残念だったと感じる点もあります。こちらも正直に書いていきます。

カロリー・塩分等が高め

上でも触れましたが、わんまいるは他の健康宅配食事と比較するとカロリーや塩分が高めなのが、残念。参考までに比較すると以下の様になります。

メーカー名カロリー塩分
 ニチレイ 240・320kcal 3.3g以下
 ウェルネスダイニング 300kcal以下2.0g以下
 メイプルフーズ 400kcal以下3.0g以下
 わんまいる 400kcal以下 3.5g以下

若干の違いかもしれませんが、食事療法をしている身としては、そのわずかな違いが気になりますね。

単品で購入すると値段が高い

わんまいるでは、単品でもおかずを購入する事が出来ます。

でも、単品で購入すると1食あたり820円もかかってしまいますので、必然的に「定期お届け」にせざる負えません。定期お届けにすると1食あたり696円になりますので、全然違います。

わんまいるの注文専用サイトが分かりにくい

あくまで私の主観ですが、わんまいるの注文専用サイトが他の健康宅配食事の企業と比較してみても、わかりにくいと感じました。

そう感じる理由は、自分が求めている健康宅配食事の他に普通の食品がずらずらと並んでいるからだと思います。

▲無関係な食品のメニューがあります。厳密に言うと「おかず単品メニュー」も特にカロリーや塩分に配慮されたものではないので関係ありません。

▲全然関係ない食品も混ざっていますので、勘違いして買ってしまいそうです。

もうちょっとわかりやすいサイトの構成にして欲しいなと個人的には感じました。

 

色々と書いてきましたが、私が思うわんまいる最大の魅力は「1品1品カロリーや塩分量、食材」が書かれている紙が添付されている事だと思います。わんまいるは1食あたりのカロリーや塩分量が高めに設定されていますが、紙を見ながら副菜を減らすなどの調整出来ますので、摂取カロリーなどを厳密に決められてしまっている方でも、安心ではないでしょうか。

味も問題なく美味しかったので、機会があれば試してみて下さい。


 icon-arrow-circle-right わんまいるで「旬の手作りおかずセット」の詳細を見る


この記事が気に入ったら
いいね!しよう


最新情報をお届けします

最新記事

  1. 低糖質・低カロリー食レビュー

  2. 低糖質・低カロリー食レビュー

  3. 健康宅配食レビュー

  4. 低糖質・低カロリー食レビュー

  5. 健康宅配食レビュー




PAGE TOP