低糖質・低カロリー食レビュー

【からだシフト】糖質コントロール牛丼の口コミ評価。味としては普通。【糖質3.2g/140g】

いまや国民食とも言える牛丼ですが、糖質は高めで「すき屋並盛」の場合、107.2gも糖質が含まれています。ただし、ほとんどが白米の糖質で具材に関しては8.8gと意外と高くありません。それでも糖質制限をしたい方におすすめなのが、からだシフト糖質コントロール 牛丼です
残念ながらスーパーで取り扱いが少なく、頼みの綱Amazonでは最小10食からとなっていて、なかなか手を出せずにいました。
そんな折、生協コープデリのチラシを見ていると、なんと丼シリーズ3種類が1個単位で販売しており、値段も割安だったので早速購入。

今回は「糖質コントロール 牛丼」を詳しくレビューします。

からだシフト「糖質コントロール牛丼」の栄養成分について

カロリー154kcal
たんぱく質10.4g
脂質10.6g
糖質3.2g
食物繊維1.8g
食塩2.3g

糖質は40%offとあって3.2gとかなり低い数値です。食塩は2.3gと特に気を使っていない模様。

使われている甘味料は、残念ながら人口甘味料のオンパレード…人口甘味料独特の甘さは好きになれません。

からだシフト「糖質コントロール牛丼」を食べた感想

牛丼をご飯の上に盛ってみました。内容量が140gと少ないので、若干物寂しさを感じます。

牛肉とたまねぎはしっかり入っていました。食べてみると

微妙…

普通のレトルト牛丼といった感じです。低糖質といった感じは一切ありませんが、安いレトルト牛丼の味がします。不味くはないですが美味しくもない。牛肉はしっかり煮込まれており、かなり柔らかかったですよ。レトルトの牛丼ですから、こんなもんなのかもしれません。

糖質制限が必要な方であれば、食事を作るのが面倒な時用に備蓄しておくのもアリかな?と思いました。

Amazonでからだシフト「糖質コントロール牛丼」を探す

関連記事

  1. 【フジパン】野菜畑のドーナッツのにんじん・かぼちゃ・ほうれん草を食べた…

  2. 【Pasco】低糖質イングリッシュマフィンブランの口コミ評価。まずいよ…

  3. 【からだシフト】糖質コントロール コーンスープの口コミ評価。甘くて2歳…

  4. 【三菱食品】からだシフト 糖質コントロール きのこポタージュの口コミ。…

  5. 【口コミ】S&B糖質レシピ「リブロースカレー」を食べてみた感想。糖質オ…

  6. 【からだシフト】「糖質コントロール そうめん」に「糖質コントロール つ…

最新記事

  1. 低糖質・低カロリー食レビュー

  2. 購入・実食レビュー

  3. 購入・実食レビュー

  4. 購入・実食レビュー

  5. 購入・実食レビュー




PAGE TOP