低糖質・低カロリー食レビュー

【からだシフト】糖質コントロール 中華丼の口コミ評価。具が沢山入っていて美味しかった【糖質5.9g/210g】

中華丼は糖質100gと多いですが、90%はご飯が占めていて、あんかけ自体の糖質は10g前後です。そのため具材の糖質はあまり気にしなくても良いです。それでも糖質を減らしたい方にお勧めなのが「からだシフト」シリーズ。今回ご紹介する中華丼は糖質30%カットしており、5.9gとかなり控えめの設定になっています。

しかしからだシフト「中華丼」は近所のスーパーでは取り扱っておらず、頼みの綱Amazonでは最小10食からとなっていて、なかなか手を出せずにいました。
そんな折、生協コープデリのチラシを見ていると、からだシフト丼シリーズを取り扱っており、早速購入いたしました。
今回は「糖質コントロール 中華丼」をご紹介します。

からだシフト:糖質コントロール 中華丼の栄養成分について

カロリー117kcal
たんぱく質3.6g
脂質7.8g
糖質5.9g
食物繊維4.3g
食塩3.0g

通常の中華丼が糖質7~8gなので、糖質は30%前後抑えている印象です。丼ものすべてに言えまずが、糖質のほとんどがご飯なので、ご飯を減らすか代用する努力が必要です。今回は糖質制限と無関係な旦那にご飯にかけて食べていただき、率直な感想を聞きました。

野菜がしっかり入っていて、うずらの卵もはいっているので、安いレトルト中華丼よりしっかりした印象があります。

からだシフト:糖質コントロール 中華丼を食べてみた感想

製造元はマルハニチロです。

丼にしてみました。見た目はしっかり具材の入った、中華丼といった印象。

具材もしっかりしています。

美味しい!!安いレトルト中華丼よりかなり美味しい!!お店の中華丼に近い味がします。

具材がしっかり入っているので、物足りない感じもありませんし、低糖質感は一切感じません。他の安いレトルト中華丼を購入するくらいでしたら、こちらのほうが良い位。
糖質制限食をしている人以外でも、十分オススメできる味に仕上がっていました。

Amazonで「糖質コントロール 中華丼」の販売ページを見る

関連記事

  1. 【三菱食品】からだシフト 糖質コントロール「グリーンカレー」の口コミ。…

  2. 明治「ロカボーノカフェモカ」レビュー。低糖質で美味しいカフェモカなのか…

  3. 【ヤマザキ】糖質ひかえめ十二穀入りロールの口コミ。ホットドック風にして…

  4. 【フジパン】野菜畑のドーナッツのにんじん・かぼちゃ・ほうれん草を食べた…

  5. 【口コミ】エースコック 低糖質麺 麺ごこち 坦坦麺を食べた感想。低糖質…

  6. 【ドンレミー】「糖質コントロール チョコモンブラン」の口コミ評価。これ…

最新記事

  1. 購入・実食レビュー

  2. 購入・実食レビュー

  3. 購入・実食レビュー

  4. 購入・実食レビュー

  5. 健康宅配食レビュー




PAGE TOP