【口コミ】ホットヌードル 塩分オフカップラーメンレビュー【塩分量2.8g/1食】

減塩が叫ばれている昨今、カップラーメンも例外ではありません。近年は様々な減塩カップラーメンが出てきましたね。ラーメン好きであれば、嬉しい事このうえありません。

そして、マルチャンで有名の東洋水産も2016年3月に塩分25%~30%offの塩分オフホットヌードル&やきそば名人を発売しました。

 


※東洋水産ホームページより参照

口コミ等を調べたところ、とても評判がよかったので食べてみました。


広告

ホットヌードル 塩分オフカップラーメンを食べた感想

今回はホットヌードル塩分オフ「旨みしょうゆ」「旨みしお」の2種類のレビューをします。両方とも内容量が73g~77gと通常の量にもかかわらず、塩分含有量が2.8gと、かなり低めに作られているのが特徴です。(通常のホットヌードルは4.0g以上含まれています。)

気になるのが減塩による、味の変化。とりあえず中身を空けてみました。

▲旨みしょうゆ味

▲旨みしお味

お湯を入れる前の見た目は、通常のホットヌードルとほとんど変わりません。

お湯を入れて3分経過した写真がこちらになります。

▲旨みしょうゆ味

▲旨みしお味

お湯を入れる量が少なすぎて、見た目が悪いですが、ほとんど通常のホットヌードルと変わりません。香ばしい匂いも漂い、食欲がそそられます。

美味しそうな匂いに我慢できず、勢いよく食べ進めました。

▲二つを無我夢中で食べる管理人…我ながらに滑稽です…

両方を食べた感想は「減塩カップラーメンと思えない美味さ」と言うこと。
食べた瞬間は通常のカップ麺との違いが、まったく分かりませんでした。

食べ進めて、一呼吸置いたとき、カップラーメン独特の口の中に残るしょっぱさがなく、スッキリとした味わいに「これは減塩ラーメンだった」と思い出します。

しょっぱい感じがない分、通常のカップラーメンより私は好きです。

醤油と塩の違いですが、両者とも煮干し風味&野菜の甘み等の出汁がしっかり効いていて美味しいです。ただ塩は、若干こしょうが効きすぎているので、醤油の方が私は好みかな。

口コミの好評価を裏切らない素晴らしい出来に驚きました。


減塩中におすすめ健康宅配食ランキング

  • 食宅便「塩分ケアコース」
    4.5

    1食の塩分2.0g以下に抑えることが可能。メニューが多彩で、新メニューも随時登場している。日本全国の病院・福祉施設への食事サービス実績No.1だけあって美味しさも抜群。

  • ウェルネスダイニング「塩分制限気配り宅配食」
    4.5

    1食あたりの塩分量は2.0g以下。毎月新メニューが登場しているので飽きることのないラインナップが魅力的。1食ずつ配達されるのではなく、まとめて届くので受け取りの手間も省けます。お届けサイクルや間隔もある程度融通が利くのも◎

  • ニチレイ 気配り御膳「塩分を控えたい方向け」
    4.0

    1食あたりの塩分2.0g以下。塩分だけでなくカロリーや糖質も抑えられているメニューばかりなのもよい。味は、ニチレイの冷凍食品が好きであれば、気に入るはず。ただし、1食あたりのお値段は高めなのが難点。

最新情報をチェックしよう!


広告