購入・実食レビュー

【減塩食品】日清食品「どん兵衛 極みだし 関西風だしうどん」の口コミ評価。クオリティ高くて満足【塩分3.81g/1食】

塩分はなくてはならないミネラルですが、とりすぎると体に毒です。塩分を取りすぎると高血圧を招き、重症になると心疾患や脳血管疾患を招くといわれています。

塩分の多い食べ物の代表格はラーメンですが、そばやうどんも負けていません。特にカップ麺は塩分が高く、1食あたり5~6g程度含まれています。インスタント麺は塩分で味をごまかしているので、どうしても食塩を多目になりがちです。

日清食品ではだしの味を生かすことによって、塩分を抑える工夫をしたインスタントそばを製造しています。シリーズ名は「どん兵衛 極みだし」。現在はうどんとそばの2種類になっています。
今回は「どん兵衛 極みだし 関西風だしうどん」を食べてみました。

日清食品「どん兵衛 極みだし 関西風だしうどん」栄養成分について

カロリー273kcal
たんぱく質8.0g
脂質2.2g
炭水化物55.4g
食塩(麺)0.76g
食塩(スープ)3.05g

麺の食塩は少ないですが、スープは3.05gと減塩うどんにしては割と高いです。スープだけだと食塩15%程度offでしょうか。麺は30%程度減塩しています。炭水化物は55.4gと通常のインスタントうどんと変わりません。
あくまでもスープを残した場合、減塩できます。

日清食品「どん兵衛 極みだし 関西風だしうどん」を食べた感想

麺はノンフライ麺になっています。

麺を沸騰させたお湯で5分間茹でて、器にスープを入れてうどんを茹でたお湯で薄めます。インスタント麺としては変わった作り方です。

そして出来上がったうどんがこちら。だしの香りが漂い美味しそうです。

麺はコシがしっかりしていてインスタントとは思えない出来。美味しそうです!!早速一口食べてみました。

美味い!!

インスタントとは思えないほど出汁がしっかり効いていて、麺もコシが効いておりかなりの美味しさ。減塩とは思えないほどスープは薄くなく、麺も違和感を感じません。とにかく、美味しいの一言に尽きます。減塩はさておき、インスタント麺としてもかなり美味しいと思います。

同シリーズで「極み鴨出汁そば」もありますが、こちらの「極みだし 関西風だしうどんの方が美味しいですね。

とても美味しいうどんでした。ごちそうさまです。

Amazonで「どん兵衛 極みだし 関西風だしうどん」を探す

関連記事

  1. 【口コミ】井上スパイス 「うれしい減塩カレールゥ中辛」を食べた感想。か…

  2. 【口コミ】コープ(coop)減塩カップ麺(うどん・そば)レビュー【塩分…

  3. かっぱえびせん塩分50%カットを食べた口コミ評価。普通のかっぱえびせん…

  4. 【減塩食品】はくばく塩分ゼロそうめんを食べてみた【塩分0g/1袋】

  5. 【コープデリ】生協限定品「減塩甘辛チキン南蛮カツ」を食べた感想。生協は…

  6. 【レビュー】うまいつゆ 塩分オフ きつねうどんが旨かった【塩分2.8g…

PAGE TOP