低糖質・低カロリー食レビュー

【ファミマ×ライザップ】「塩チーズパン」の口コミ。【糖質9.6g/1個】

近年、糖質制限が広く浸透するようになり、スーパーやコンビニでも低糖質食品を見かける様になりました。

コンビニ系の低糖質食品といえば、ローソンのブランパンシリーズが有名どころではありますが、ファミリーマートでも低糖質食品を取り扱っている事はご存知でしょうか。ファミリーマートでは、2016年11月からライザップとコラボして様々な低糖質食品を販売しています。

今回は「塩チーズパン」を食べてみました。

パンの糖質量ってどのくらい?「塩チーズパン」はどの位糖質が低いの?

そもそもパンの糖質はどの位なのでしょうか。代表的な食事パンの糖質量は以下の通り。

商品名糖質量
ロールパン13g
食パン6枚切26.64g
クロワッサン16.8g
ファミマ×ライザップ「塩チーズパン」9.6g

思ったよりも食事パンの糖質は高くはありません。軽い糖質制限をしている方でしたら、1個食べる程度であれば問題ありませんね。糖尿病の方はNGではありますが。

ファミマ×ライザップ「塩チーズパン」の糖質は一応10g以下なので、軽い糖質制限であれば合格点ではないでしょうか。

ファミマ×ライザップ「塩チーズパン」の栄養成分

カロリー:118kcal
糖質:12.5g(エリスリトールを除いた糖質量は9.6g)

※エリスリトールは血糖値には影響しない糖アルコールなので、糖質としてカウントしなくてOKです。

ファミマ×ライザップ「塩チーズパン」を食べた感想

パッケージには糖質12.5gと書かれていますが、これはエリスリトールを含んだ糖質量です。普通、低糖質とうたっている食品には大概エリスリトールを除いた糖質量が大きく書かれているので、これは珍しい。

塩チーズパンは結構小振りですね。成人女性の手のひら程度でしょうか。

とりあえず言える事は、1個では確実に足りません。朝食や昼食ではなく、おやつとしていいかもしれません。

中身はこんな感じ。低糖質パンにありがちなスカスカな食感はありません。わりともっちりしています。

「塩チーズパン」ですが、塩味はあまり主張しておらず、どちらかというとチーズが主張していました。というか、塩はどこにいったのでしょうか。チーズパンとして販売すればよかったのではと疑問に残りました。

糖質制限中のおやつとしてはいいかも

「塩チーズパン」は、小振りなのでまったく満足感はありません。なので、食事としては物足りなさを感じます。おやつとしてはちょうどいいかも。
味自体は「低糖質パンとしては美味しい方かな…?」といった程度。

「ローソンのブランパンとどっちが美味しい?」と聞かれると「同じ様な感じ。でもブランが嫌いだったらこっちの方がおすすめ」というのが個人的な意見です。

ごちそうさまでした。

こちらもチェック!

icon-arrow-circle-right 低糖質パンランキングを見る

関連記事

  1. 【ローソン】ブランとチアシードのクッキーを食べた感想。糖質制限中のおや…

  2. 【ローソン】ゼロノンシュガーチョコレートを食べた口コミ評価。これ低糖質…

  3. 【ファミマ×ライザップ】「ミルクチョコレートプリン」の口コミ。ビターな…

  4. 【ローソン】「たまごを包んだしっとりパン」の口コミ。低糖パンとしては珍…

  5. 【ローソン】ブランのドーナツの口コミ。ほんのり甘く、お腹も満たされます…

  6. 【ローソン】さっくりコーンチップスを食べた感想。低糖質チップスではなく…

PAGE TOP