購入・実食レビュー

【減塩食品】はくばく塩分ゼロそうめんを食べてみた【塩分0g/1袋】

減塩が叫ばれている昨今。厚生労働省の指針では成人男性で8g/1日、成人女性で7g/1日と言われています。

しかし実際はかなりの量をとっています。特に麺類に含まれる塩分は多く、夏に大活躍のそうめんも例外ではありません。例えばトップバリュブランド「つるりと滑らかなのどごし そうめん」の場合、1束4.6gもの食塩が含まれています。お湯で茹でたら大部分の塩分は抜けますが、実測値データを調べると1/5程度になるみたいです。
参考サイト:そうめん「揖保乃糸」を茹でるとどれだけ塩分が抜けるのか確認しよう(no-shukketsu.com/ibonoito_salt/)

ただし、これは麺だけの数値。めんつゆ等を考えると限りなくゼロの方が望ましいです。

そこで今回は「はくばく塩分ゼロそうめん」を食べてみました。塩分がないそうめんはいったいどんな味がするのでしょうか。

はくばく塩分ゼロそうめんの栄養成分について

カロリー357kcal
たんぱく質10.8g
脂質1.3g
炭水化物75.5g
食塩0g

塩分ゼロと謳っているので当然、塩分は0gです。カロリーなど他に関しては普通かな。

原材料をみても余計なものは入っておらず、小麦粉のみとなっています。
コシを出すために必要なので、多くの麺類には食塩が含まれていますが、はくばくそうめんは塩分がなく、小麦だけ。コシが出るのか見ものです。

はくばく塩分ゼロそうめんを食べた感想

袋から出してみました。見た目は普通のそうめんです。

茹で時間は割りと長かった(5~6分)ですが、ブツブツ切れることはありませんでした。

持ち上げてみてもこのとおり。コシがなく麺が切れることはありません。

コシがあって美味しい!!

小麦の香りがしっかりとあり、通常の安物素麺より上品な味わいです。塩分がないためか、食べやすくついうっかり、食べ過ぎてしまいました。
ちなみにめんつゆを少しつける程度で食べましたが、塩分がないことで風味やうまみが損なわれることはなかったです。

私は、今後もこの麺をリピートしたいと思います。

Amazonで「はくばく塩分ゼロそうめん」をみてみる

関連記事

  1. 【紀文】減塩さつま揚げの口コミ評価。減塩でも美味しいさつま揚げでした【…

  2. 【減塩ラーメン】シマダヤ「東京恵比寿ラーメン やさしい醤油味」の口コミ…

  3. 【口コミ】生協コープデリ「減塩若鶏の唐揚げ」を食べた感想。これは本当に…

  4. 【減塩食品】日清食品「どん兵衛 極みだし 関西風だしうどん」の口コミ評…

  5. 【コープデリ】生協限定品「減塩甘辛チキン南蛮カツ」を食べた感想。生協は…

  6. 【口コミ】コープデリ/減塩カップラーメンを食べてみた感想。

PAGE TOP